鶴岡八幡宮(神奈川県)

 

御刀守

 
鎌倉武士の守護神でもあった鶴岡八幡宮ならではの災難厄除のお守りです。
小さな刀が封入されていて身に降りかかる災いを切り払うという意味が込められています。